セフレ S

アプリで出会ったセフレ関係が続いているSの彼とMの私

私と彼との出会いは所謂出会い系アプリでした。

 

お互い既婚者なので、最初はアプリ内のメールだけのやりとりでした。

 

>>セフレを作る為にはまずはアプリを使って行動する事

 

内容も他愛のない日常会話的なものでしたが、彼も私もお互いのパートナーとは何年もセックスレスという事がわかり、次第にメールの内容も日常会話だけからエッチ関係のものが多くなっていきました。

 

エッチ系の会話も最初のうちはお互いの初体験やパートナーとのセックスレスの原因などでしたが、そのうちお互いの性癖や願望を話すようになってきました。

 

すると、私と彼の性癖は相性ピッタリのSとMでした。

 

もちろん私がMで彼がS。

 

メールも次第に調教メールになっていきました。

 

その頃にはアプリ内のメールではなく、直メのやり取りをしていました。

 

そして彼への呼び方は名前ではなくご主人様に変わっていました。

 

調教も最初のうちは胸や下着の写メを送ってきなさい程度でしたが、最終的には自慰行為の動画を送るようになっていました。

 

もちろん自慰行為に関しては管理されていたので、したくても彼からの許しがなくてはできない状態でした。

 

そんなメールでの関係を続けていましたが、やはりお互いにどうしても会いたくなり、お互いの仕事帰りに初めて会う事にしました。

 

その時は彼の命令で下着はつけずにストッキングだけでしたが、仕事中にも関わらずあそこがグッショリとなってしまい、何度もトイレで拭かなくてはならないような感じでした。

 

写メも交換していたので、待ち合わせ場所ではすぐに私をみつけてくれました。

 

その後二人で大人の玩具屋により、縄やローター、首輪を買いホテルへ直行しました。

 

その日の私は、首輪をして四つん這いでホテルの部屋を歩くだけで絶頂に達してしまうほどでした。

 

それからも彼との関係は続き、今は彼なしではいられない心と体になりました。

 

彼も私なしではいられないと言ってくれています。
33才、千葉在住、女性、会社員


ミントC!Jメールを無料で試してみる >>



TOP『セフレ掲示板アプリは近所で自分好みと即会いできる』へ戻る >>